ICT業界の資金調達・IPO・M&A情報(2017年4月第1週)

イノベーション

2017年4月第1週に起こった米国での資金調達、IPO、M&A等の事例を紹介します。

ピックアップ企業

Dropboxが大規模資金調達

クラウドストレージサービスで有名なDropboxが$600,000,000もの融資枠を確保したとの情報がありました。
Google等に対抗すべく巨大な自社インフラに投資するとの噂も。

事業内容:クラウドストレージサービス
本社:サンフランシスコ

その他の資金調達企業

Oodrive

事業内容:クラウド上でのファイル共有・管理サービス
本社:フランス
調達金額:€65,000,000

SmartSky

事業内容:飛行機内のwifiサービス
本社:ノースカロライナ
調達金額:$170,000,000

Icertis

事業内容:エンタープライズ契約管理プラットフォーム
本社:ワシントン
調達金額:$25,000,000

Placester

事業内容:不動産業者向けウェブサイト、マーケティングプラットフォーム
本社:ボストン
調達金額:$50,000,000

Turvo

事業内容:物流プラットフォーム
本社:カリフォルニア
調達金額:$25,000,000

Berkeley Research Group

事業内容:戦略コンサルティングファーム
本社:ワシントン
調達金額:$62,000,000

Votiro

事業内容:アンチマルウェアソリューション
本社:イスラエル
調達金額:$10,000,000

Message Systems

事業内容:メールマーケティング、メッセージングソリューション
本社:シアトル
調達金額:$11,000,000

Kaloom

事業内容:ネットワーキングソリューション
本社:カナダ
調達金額:$11,000,000

Freightos

事業内容:オンライン貨物輸送プラットフォーム
本社:エルサレム
調達金額:$25,000,000

ControlUp

事業内容:サーバー監視
本社:カリフォルニア
調達金額:$10,000,000